生活費が足りないどうする?お金が足りない支払いは借りる

生活費が足りないからどうするかって

生活費が足りない!どうする?って時に一時的にお金を借りるのに便利なキャッシング、カードローン。

 

貯金もない
収入が下がった
急な出費が続いた
親にも借りられない

 

とかで、借り入れする人の体験談をご紹介します。

 

生活費が足りないから車やローンが払えなくなり一時的にキャッシングを利用した派遣社員の女性

 

派遣社員のとき一時的に仕事が減り、勤務時間減により必然的に収入ダウンになった。
生活費が足りなくなり、車やその他ローンが払えなくなってしまった。
親にも借りづらく途方にくれて、一時しのぎでモビットのキャッシングをしようと思い立った。

 

キャッシングで借りたお金は生活費やローン返済にあてた。

 

利息が高いのでダラダラと返さず一気に返した方が良い。車検代のお金は貯めといた方がいい。

 

40歳女性、職業:派遣社員

 

家賃が払えないからレイクのキャッシングを利用した正社員の女性

 

自宅の生活費が払えない状況になっていてアパートから住めなくなるのでレイクからお金を借りることにしました。仕事の収入が不安定で借りれる金額が高く家賃を払えることができ助かりました。

 

審査が無事通ることができカードローンだったので銀行からお金を引き出すことができました。 

 

キャッシングしたお金は家賃の支払いに使用

 

家賃や食費などに大事なことにお金を使わなきゃいけないものは優先的に考えて使ったほうが良い。

 

23歳女性、正社員

 

旦那が会社を辞めてマンションローンと車のローンで生活費が足りなくなりキャッシングした

 

旦那が会社をなんの相談もなしに辞めてきた。日々、マンションのローンと車、2台分のローンを払っていくだけでも大変だったのに収入がなくなってしまった。

 

私のパートの収入だけでは支払いが間に合わず、アイフルのキャッシングでしばらく生活することにしました。

 

借りるのは簡単です。大変なのは返済していくことです。返せるビジョンが見えない人は借りない方がいいですね。

 

今、10万円お金が手に入ったら、関ジャニ∞の追加公演チケットを転売サイトで手に入れる

 

26歳女性、パート主婦

 

失業保険受給中に生活費が足りないのでキャッシングして生活をキープ

 

体調を崩して会会社員を退職して、失業保険を受給中に生活費用や家賃を支払うためにアプラスでキャッシングをして生活をキープしていました。転職活動中は失業保険だけでは生活が苦しかったので、職場が決まり安定するまでは、毎月キャッシングを利用していました。

 

アプラスのキャッシングで借り入れしたお金は、家賃の支払いやクレジットカードの支払いに充当しました。

 

簡単にキャッシングができるので、自分の銀行口座からお金を引き出している気分ですので気をつけ下さい。

 

35歳女性 契約社員

 

働き過ぎで病気になり医療費や生活苦で街金を利用

 

当時の最低賃金は716円ぐらいでしたので一日16時間働いてもとても余裕のある暮らしは出来なかった。働きすぎでたのか血尿が出続けてました。医療費がかかるようになり更に生活苦になったため、アイフルのキャッシング、何件か街金を利用するようになった。

 

次の給料で全額返せる見通しがたってないと利用するべきではありません。勿論給料以上の額の借り入れは絶対やめた方がいいです。多重債務になります。

 

今、10万円もらえたら、滞納している保険料を払います。差し押さえをされそうなので。

 

21歳女性、アルバイト

 

まとめ

 

生活費が足りない、通帳みたら貯金はほとんどゼロ。支払いができない。毎月赤字家計でお金がやばい。副業するにも体力にも限界がある。

 

旦那が転職して給料激減などで、生活費が足りなくなり一時的に貸付てもらう、借金してお金を用意する方法があります。節約も大事ですが、どうしても急な出費などもありますしね。

 

今回は、生活が足りなくて金欠ピンチになり、キャッシングを利用した体験談をご紹介しました。

更新履歴
page top