生活費が足りないし姑との折り合いも悪く離婚

生活費が足りない旦那と姑との折り合い悪く離婚

結婚し、子供を出産してから生活費が足りなくなりました。私も働けなくなり、旦那の給料も安く。

 

そいて姑とは折り合いも悪く、早く家計のためにも働きたかったのに邪魔ばかりしてくるし、旦那も姑の味方ばかりしてつくづく嫌気がさしてしまったのです。

 

愛情もすでに旦那にはありませんでした。

 

 

子供のために、離婚はしたくないと前は思っていたけれど、我慢の限界です。

 

 

お金は出さずに口だけは出す姑
働きたいといっても子供の面倒は見ないのは母親失格とかそんな事しか言わない
勝手に転職して給料が下がり何もしてくれない夫

 

 

離婚してからの生活は厳しいものでした

 

離婚して実家に戻りましたが、実の親もお金の援助をしてもらうことはできず、生活は苦しかったです。

 

親からお金の催促され、働いても働いても生活は楽にはなりませんでした。

 

そして病気がちで、病院代などでお金が消えていきました。

 

毎日がしんどく、苦しい思い出ばかりです。

 

 

ひどい旦那や性格の悪い姑、生活苦の話をすると、簡単に「離婚して実家に戻ればいいじゃん」という知人、友人が言いましたが、それは、「安心して帰れる実家」であることが条件のように思います。

 

実際は援助どころか、私の働いたお金をあてにするような親でした。

 

 

帰れる実家があるだけマシという事なのかもしれませんが、実際の生活はとても厳しいものでした。

 

 

生活が苦しい時にやったこと

 

とにかく、ネットで稼ぐ方法などを探しまくり、アンケートモニターに応募したり、1回10円などの小銭稼ぎでもなんでも、寝る間も惜しんで副業に時間を費やしました。

 

また、スーパーをはしごし、見切り品を安く買ったり、1週間に一度だけ買いものをするなどをして、節約に努めました。

 

貯金も本当に微々たるものでしたが、少しずつつもり貯金などをしてきたことによって、出口のない生活苦から少しずつ上昇していったように感じます。

 

 

 

 

 

 

page top