今月10万足りないんだけどどうしよう

今月10万円足りない!ピンチな時に借金利用体験談

今月10万円足りない、貯金もない、生活費が足りないピンチ!
家計が赤字で大変だし、お金を作らなければいけない時。

 

払えないと大変ですよね。

 

今回は、お金が足りなくてピンチでカードローンを利用した方の体験談をご紹介します。

 

医療費や生活費支払いでキャッシング

 

鬱にかかってしまい、昼間の仕事に就くことが出来なくなってしまいました。なのに、市役所からは何の支援もいただけず・・・。でも病院には行かなきゃなのでどうにかしなければと思いキャバクラで働いていたのですが生活が苦しくてアイフルでキャッシングしました。

 

21歳女性 アルバイト

 

生活が苦しくてキャッシングする時のアドバイス

 

余裕をもって多めにキャッシングなどしないで、使う分だけピッタリにするといいと思います。
万が一を考えて、1万~5万くらい多めに借りるのはいいかもしれませんが、あんまり多すぎると正直返済してる途中に「何であの時こんなこんな多めに・・・」とアホらしくなってきます。

 

引っ越しと入院でお金がかかり生活が苦しくなったのでアイフルでキャッシングを利用

 

引越しをした時で、お金がかさんでいましたがそんな時に病気になってしまい1ヶ月ほど入院する事になりました。引越しでカツカツだったので、入院費を支払うのがちょっと苦しくなったのでアイフルでキャッシングをする事にしました。

 

ちゃんと返済のメドがついていて、返せる金額を考えて借りないと後が怖いと思いました。もう少しお金が増えたら旅行に行きたいです。

 

29歳女性正社員

 

親戚からお金を貸してと頼まれキャッシング

 

親戚からお金を貸してほしいと頼まれて、給料は生活費などで消えて、貯金などできていませんでした。

 

親戚は自分ではキャッシングができないということで、それで、親戚に勧められて、じぶん銀行のキャッシングをしてお金を工面しました。

 

借り入れしたお金は、親戚に半分渡して、あとはギャンブルや生活費にあてました。

 

返済額の注意点

 

毎月の返済額を決めて返済していますが、1年返しても、ほぼ返済額が減りません。借りるなら一括で返済できる額を借りたほうがいいと思う。

 

36歳男性 正社員

 

まとめ

今月10万足りない、赤字家計で生活がヤバイという場合、どうにかしてお金を借りるか用意するしかありません。

 

返済が滞るとトラブルになるといった場合に、工面するには対処法としてはカードローンなどを利用して一時的にお金をキャッシングする人もいます。

 

今は、来店不要のカードローンや免許証だけOKのカードローンもあったり、無利息期間のあるキャンペーンを行っているところもありますね。

 

ネットで借りたいという場合には、そのような人気のカードローンを選ぶのも良いようです。

 

page top